元気いっぱい踊れるダンススクール

ダンス教室で鍛えられるもの

ダンス教室のレッスンで鍛えられるものはリズム感、柔軟性、表現力など様々です。

また、姿勢も良くなるでしょうし、イベントなどの舞台や発表会に出演すれば自信もつきます。イベントなどの舞台では体を曲に合わせて動かすだけでなく、背景にある物語を表現することも大切です。体の動き、指先の動き、表情、全てを使って表現する方法もダンス教室で教えてくれます。他にも鍛えられるものがあります。発表会において何か目標をもって頑張る力がつきますし、大人であれば主役になりたい、あのパートを踊りたいなどと目標を設定することもできます。

もちろんチームメンバーと協力する力もつきます。小さい子の場合は保育園や幼稚園のお遊戯会、小中学生は授業や運動会、体育大会などでダンス教室のレッスンで学んだことを活かすことがでるかもしれません。チアリーダーや運動部の応援団としても大いに活躍できます。ダンスは体に激しい動きで負担をかけるものではありませんし、その種類も非常に多いため長く続けやすいです。年齢に合わせて習う種類を変える人も多いです。

幼児が習うことができる種類は少ないですが、小学生以降は増えます。幼児期に習ったキッズダンスはその後に活かされるでしょう。基礎トレーニングをやるなど、良い先生がいるダンス教室に入って大いに学んでください。先生の経歴などもホームページなどに載っています。教室の雰囲気も大事です。体験レッスンを受けて様子を見てみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *